iPhoneでChromeのブックマークをホーム画面に追加する方法

apple-1034296_1920

私の愛しいアップルパイへ

ジャン・ヴァルジャンを助けたミリエル司教のように寛容であることで知られるこのjMatsuzakiですが、この私でも稀に我慢ならないこともあります。

その1つが、iPhoneでお気に入りのWebサイトをホーム画面に追加すると、Safariでしか開かないことです。

私はChromeユーザーなのに!なんて頭の堅い奴なんだ!貴様は四角四面ってやつか!と怒号を飛ばす毎日だったのですが、Chromeで開くブックマークをホーム画面に追加する方法を見つけて平穏が訪れました。

スポンサード リンク

iPhoneでChromeのブックマークをホーム画面に追加する方法

iPhoneデフォルトの機能だとSafariでしか開かないので別途アプリをインストールします。それが「Workflow」というアプリです。

Workflowは様々な処理を自動化してくれる賢い奴です。複数の画像Gifアニメにするとか、コピーしたテキストをTwitterで呟くとか、そして指定のテキストをURLとしてChromeで開くとか!

IFTTTを使っている方は、iPhone内で動くIFTTTだと思ってもらえるとイメージは伝わるかと思います。

それでは、Workflowを使ってChromeのブックマークをホーム画面に追加する方法を見ていきましょう。

WorkflowでChromeのブックマークをホーム画面に追加する手順

▼まずはWorkflowをインストールしましょう。

▼Workflowのチュートリアルを終えるとこんなメイン画面が表示されるので、画面右上の+ボタンをクリックしてWorkflowを追加します。

workflow_1

Actionをクリックします。

workflow_2

▼少々操作が特殊なのですが、「Text」と検索して出てきたTextを右にドラッグします。これでWorkflowに入力となるテキストが追加できます。

workflow_3

▼追加した「Text」にChromeで開きたいWebサイトのURLを入力します。

workflow_4

Actionをクリックします。

workflow_12

▼今度は「Chrome」と検索して出てくる「Open URLs in Chrome」を右にドラッグしてTextの下に追加します。

workflow_6

右上のセッティングボタンを押します。

workflow_13

Nameに任意の名前、iconはホームに追加されるiconを設定し、「Add to Home Screen」を押すとホームに追加するための画面が表示されます。

workflow_7

画面下のショートカットメニューを開くボタンを押します。

workflow_8

「ホーム画面に追加」を押せばChromeで開くブックマークをホームに追加できます。アブラカタブゥラッ!

workflow_9

Workflowでブックマークを作るデメリット

とはいえ、この方法も万能というわけではありません。2つほどデメリットがあります。

  • 第一に、Workflowが有料アプリだということ(2016/6/27現在360円)
  • 第二に、ブックマークを開くためにWorkflowを中継するので、実際に開くまでにタイムラグがあること

2点めについてはタイムラグは1~2秒という感じですが、Safariでホーム画面に追加する場合とくらべるとモッサリ感を覚えます。

スポンサード リンク

それでもメインブラウザをChromeに統合できるメリットは大きい

それでもメインで使うブラウザをChrome1つに統合できるメリットは大きいので私はWorkflowで使う方法を採用しました。

ちなみにWorkflowを使えばホームだけでなく通知センターに置いたりすることもできます。また、Workflow自体が実に柔軟なアプリで、様々な操作を自動化してくれるので、入れておいて損はないはずです。

さらに自分で処理を組まなくてもWorkflow内のギャラリーを見れば他のユーザーが作った様々な自動化処理をすぐに使えるので、有用性は高いです。

▼以下がギャラリーの様子です。

workflow_10

workflow_11

Chromeのブックマークをホーム画面に追加したいと思うような凝り性なあなたならきっと相性が良いはずです。

▼Workflowのダウンロードはこちらからどうぞ。

貴下の従順なる下僕 松崎より

著者画像

システム系の専門学校を卒業後、システム屋として6年半の会社員生活を経て独立。ブログ「jMatsuzaki」を通して、小学生のころからの夢であった音楽家へ至るまでの全プロセスを公開することで、のっぴきならない現実を乗り越えて、諦めきれない夢に向かう生き方を伝えている。

無料メールマガジン配信中!