Home > Author Archives: jMatsuzaki

Author Archives: jMatsuzaki

ローカルインストール型のObsidianがノートアプリとして最強である5つの理由

ローカルインストール型のObsidianがノートアプリとして最強である5つの理由

第二の脳を作る新たな相棒としてノートアプリ「Obsidian」を愛用しています。特にObsidianが優れていると感じたのはローカルインストール型を採用している点です。この手のノートアプリにはローカルインストール型が最適であると考える理由は5つあります。 Read More »

睡眠を最高品質に保つためにやってること【保存版】

質の良い睡眠は人生を支える最も基本的で、最も重要な習慣です。快眠のために生活を最適化すれば、健康に良いだけでなく人生で成し遂げられることが段違いに増えます。今日は最高品質の睡眠を維持するために私が取り入れていることを、なるべく詳しい出典付きで解説します。 Read More »

人はいかにして悲観主義(ペシミズム)に陥るのか?

なぜ人は悲観主義(ペシミズム)に陥るのでしょうか?これを明らかにした点でポジティブ心理学者の第一人者であるマーティン・セリグマンが1991年に著した「Learned Optimism」はまったく革新的な一冊でした。日本語翻訳版は「オプティミストはなぜ成功するか」という題で出版されています。 Read More »

時間ではなくエネルギーを管理する4つの原則〜メンタル・タフネス by ジム・レーヤー〜

メンタル・タフネス 成功と幸せのための4つのエネルギー管理術

ジム・レーヤー氏と、トニー・シュワルツ氏による名著「成功と幸せのための4つのエネルギー管理術―メンタル・タフネス」(原題:The Power of Full Engagement)を紹介します。すぐれたパフォーマンスを引き出す鍵は「時間」ではなく「エネルギー」にあり、エネルギーに満ちた状態である「フル・エンゲージメント」へと導いてくれます。 Read More »

なぜTaskChute Cloudの時間管理が窮屈ではないのか?

TaskChuteCloud画面

TaskChute Cloudを使ったタスクシュート時間術の実践において「そのような時間管理はストイックすぎるし、窮屈ではないのか?」と質問されます。これはむしろ逆なのです。ゆっくり過ごそうとするより、いま目の前のことに100%没頭していていいと感じられるTaskChute Cloudこそ、解放感を与えてくれるのです。 Read More »

macOSで自動起動するアプリをオフにする方法

macOSで自動起動動するアプリをオフにする方法 3

macOSで使っていないアプリが勝手に起動されてしまったり、逆に使いたいアプリを自動起動に追加したりしたい時があるでしょう。自動起動はmacOSを起動するプロセスのパフォーマンスに影響を与えますから、自動起動アプリをオンオフする方法を解説します。 Read More »

朝起きてバッターボックスに立つまで完璧にルーティン化することを何故みんなやらないのか?

朝起きてからバッターボックスに立つまで完全にルーティン化することを何故みんなやらないのか?

習慣化について語られるとき、野球選手などのアスリートが試合中だけでなく試合前後の行動も完全にルーティンとして、一挙手一投足たがわぬ行動をとっていることが取り上げられます。それが理にかなっている、有効である、効果的であると知っているのに、何故ほとんどの人はそれをやらないのでしょうか?それほど大きな努力もいらないことなのに。 Read More »

オンスケの魔力

オンスケの魔力

「オンスケ」(on schedule)です。オンスケこそが我々を最も高い生産性へと高めてくれる一番の条件なのです。力が湧いてハイパフォーマンスを維持できているからオンスケになるのではありません。順序が逆なのです。オンスケだから力が湧いてハイパフォーマンスを維持できるようになるのです。 Read More »

ライフエンジンの運営がjMatsuzaki、F太からだいちへ移行します!

jMatsuzaki株式会社が運営するオンラインコミュニティ「ライフエンジン」の運営が、jMatsuzakiとF太による体制から、だいちを中心とした体制へと移行します。ライフエンジンは引き続きオンラインコミュニティとしてjMatsuzaki株式会社が提供するサービスとして、これまで通り運営していきます。また、新しい運営の中心となるだいちともこれまで入念に意思疎通を図ってきましたので、さらに良いコミュニティへと成長していくことでしょう。 Read More »

【ネタバレ】1984のビッグ・ブラザーとイングソックはその後どうなったのか?支配は永久に続いたのか?の回答

ジョージ・オーウェルの代表作「1984」。これを読んで最初に疑問に思うのは、ビッグ・ブラザーとイングソックはその後どうなったのか?支配は永久に続いたのか?でしょう。実はこれは作中に明確な回答が書かれています。少々分かりづらいので解説しましょう。ネタバレ注意です。 Read More »

マグネット式USBケーブルをスマホ、タブレット、スマートウォッチの充電に使うのが快適すぎた!

マグネット式USBケーブルをスマホ、タブレット、スマートウォッチの充電に使うのが快適すぎた! 3

USBの接続部分がマグネット式になっている充電ケーブルを2,000円ほどで買いました。充電が必要なモバイルデバイスが増えてきたので、大変便利です。ケーブルを近づけるだけで勝手に接続され、上下を確認する必要もありません。同じケーブルを使えるので必要なケーブル数も抑えられます。 Read More »

よく迷うことについて既に決断したことリストを作っておく

よく迷うことについて既に決断したことリスト

よく迷うことについて既に決断したことをリスト化して、ミッション・ステートメントの横に書き連ねています。日常でよく悩むことについて自分が出した結論を持っておけば、同じ質問に何度も思い悩むことがなくなります。なにより自分の価値観の中でも特に重要な信念が色濃く現れてくるのです。 Read More »

ポモドーロ・テクニックの最重要な正式手順をみんな見落としている

「25分間集中作業したら5分休憩する」で有名なポモドーロ・テクニックですが、多くの人が正式な手順を誤解しています。なかでも最重要なルールである内的中断に対する対処方法を見落としているので、メソッド考案者であるフランチェスコ・シリロ氏の著書を引用しながら解説します。 Read More »

朝一にたった4分のタバタトレーニングを導入したらとても調子が良い

朝起きて仕事に入る直前、朝7時前後にタバタトレーニングを行なっています。タバタトレーニングとは、20秒間全力で運動したら10秒休憩する運動を4回繰り返しす、4分間のトレーニング法です。自宅で短時間で効率よく高負荷のトレーニングができるので重宝しています。朝のうちにこれをやると頭の回転がずっと良くなるのです。 Read More »

習慣の連鎖反応を起こす鍵となる数字を発見したかもしれない

習慣の連鎖反応を起こす鍵となる数字を発見したかもしれない

佐々木正悟さんの著書「やめられなくなる、小さな習慣」を読んで以来、2年に渡って検証してきたことがあります。オセロの隅となる習慣を見つけるために注目すべき数値を見極めることです。関係する数値を表にまとめ、育ててきた結果、「先送り0」こそ人生を好転させるオセロの隅だという結論に達しました。 Read More »

10数万円の高価な椅子より3千円のスタンディングデスクで作業する方が生産的かもしれない

10数万円の高価な椅子より3千円のスタンディングデスクで作業する方が生産的かもしれない 2

基本的に作業中は常にスタンディングデスクを使っています。スタンディングデスクといっても、専用デスクを買うのではなくノートパソコンスタンドを使っています。これが安価ながらも抜群で、高価な椅子にこだわるよりスタンディングデスクで作業する方が生産的かもしれないと確信に近い考えを抱くようになりました。 Read More »

ミッション・ステートメントを念仏のように唱える

ミッション・ステートメントの実例

ミッション・ステートメントを音読することが、集中作業の合間に取り組む儀式として重宝しています。自分の雑念に気づいて受け流す、瞑想にかなり近い効果を体感しています。それだけでなく、自らの価値観と信念を思い出して、望ましい方向に向かって今日も生きるぞといった決意が湧いてくるのです。 Read More »

今日やることリストを作る3つの効果

朝起きたら早いうちに今日1日でやることリスト(クローズリスト)を作り、時系列で並べるという作業を毎日しています。やっていることは大して珍しいことではないと思いますが、このパワフルな効果にはいつも驚かされます。今日やることリストを作ることの3つの効果について解説します。 Read More »

タスク管理的に「要領がよくないと思い込んでいる人のための仕事術図鑑」が圧倒的に優れているところ

F太さんと小鳥遊さんの共著「要領がよくないと思い込んでいる人のための仕事術図鑑」には、タスク管理的に見て実にユニークな手法が組み込まれています。それは「すべてのタスクに仮の締め切りを入れる」点です。このパワフルな効果について今日は見ていきましょう。 Read More »

在宅勤務歴8年でたどり着いたテレワーク時の就業時間を決める5つのマイルール

テレワークで在宅勤務を始めた当初、私は働きすぎて数日に1回はオーバーヒートしてしまうことがよくありました。ここ数年はマイルールを確立することができて安定しています。その5つのマイルールを今日は紹介するので参考にしてみてください。 Read More »

人は自分の夢をすっかり忘れてしまうことがある〜ドイツ・ベルリンへ海外移住を決めた時の話〜

30歳になって海外移住するという幼少時の夢を思い出し、ドイツ・ベルリンへの移住を実現しました。人はときに自分が夢見ていることをすっかり忘れてしまうことがあります。そして、それが大人になって現実的に実現可能になってからでさえも、忘れ続けていることがあります。 Read More »