Home > 仕事

仕事

TaskChute Cloudクラファン達成率130%でSUCCESS!怒涛の1ヶ月を振り返る!

DANKE FROM BERLIN

TaskChute Cloudスマホアプリ開発のクラウドファンディングですが、なんと当初の予想を大きく超える達成率130%でSUCCESSしました。初めてのクラウドファンディング挑戦で不安もありましたが、予想を超える支援を頂きまして歓喜しています。最終的な実績としては支援総額5,740,110円、パトロン数602人、達成率130%となりました。 Read More »

影山知明さんの名著「ゆっくり、いそげ」で数字や成果にとらわれないビジネスの本質を学ぶ

事業を組み立てるにあたって大いに参考にしている本、影山知明さんの著書「ゆっくり、いそげ 〜カフェからはじめる人を手段化しない経済〜」を紹介します。能率第一ではなく、想いや感情、意志や感性など数字にあらわすことのできない要素にもっと重きを置き、結果として利益にもつなげる考え方です。 Read More »

初めての社員としてF太さん、だいちさん2名をjMatsuzaki株式会社に迎えます!

我が社jMatsuzaki株式会社に迎える最初の社員2名をあなたにご紹介させていただきます。ひらめきメモのF太さんと、むーびんぐのだいちさんです。彼らとの活動はフリーランス時代から最もうまく回っていたチームであり、核となる事業を自然と一緒に回していた2名でした。 Read More »

フリーランス辞めました

このたびフリーランスとしての働き方を辞める決断をしました。会社設立をきっかけとして組織として働くことについて考えることが増えるにつけ、組織として動くメリットを感じることが増えてきました。そのため、フリーランスとしての働き方から完全に決別することを決意しました。 Read More »

ビジョナリー・カンパニーが3分でわかる要約とまとめ

経営者の必読書と名高い「ビジョナリー・カンパニー」を3分ほどで手短に解説します。スタンフォード大学の調査チームが18社の偉大な会社を数年かけて分析し、導き出された「基本理念を維持し、進歩を促す」経営理念についてこの上ない説得力をもって語ってくれる名著です。 Read More »

jMatsuzaki株式会社の規模を拡大して偉大な会社に作り上げる覚悟が決まった

2017年10月に我が愛すべき会社「jMatsuzaki株式会社」を設立し、めでたく二年目に入りました。実はこれまで会社の規模拡大については極めて消極的でした。しかし、このたびjMatsuzaki株式会社を偉大な会社に育てる覚悟を固めました。そのことについて考えていることをお話しします。 Read More »

脱サラして独立後6年経った現在の仕事と働き方

2012年9月にサラリーマンを辞めて独立しました。あれから約6年が経過します。この6年間、フリーランスとして自らのサービスを立ち上げながら働いてきたこともあり、その仕事内容は多様になってきました。今日は私の主要な事業の柱と、チームメンバー、職場などについてご説明しながら、脱サラして独立後6年経った現在の仕事と働き方について整理していきましょう。 Read More »

脱サラしてフリーランスになると決めたら最初にやるべき5つのこと

2012年にサラリーマンを辞め、フリーランスになってから6年が経ちます。現在は法人化も行い、最高のメンバーとチームを組み、事業の大きな柱も固まってきました。が、最初はお金が稼げず貯金が尽きて実家に戻るなど紆余曲折ありました。そこで今日は私がフリーランスになると決めたら最初にやるべきだったと感じていることを5つに分けて整理します。 Read More »

あらためて「ライフエンジン」というオンラインコミュニティの面白さを分析して解説する

2015年11月から2年以上「ライフエンジン」というオンラインコミュニティを運営しています。今では130名以上が参加するコミュニティに成長しました。セルフマネジメント・スクール、オンライン上での多様な出会いを促進する、それぞれの新しい働き方を形成する3層構造になっていることがライフエンジンの面白さです。 Read More »

働き方を改善したいなら一緒に働く人にこだわること〜小学生からの親友と会社を興した私が学んだこと〜

「働き方」をよくする上で、とりわけ重要だったのは「一緒に働く人」でした。単に契約で繋がったもの同士がほとんどランダムにチームを組まされるのはリスク以外のなにものでもないでしょう。尊敬できる仲の良い友人と進んで一緒に働くことにし、それはとても良い結果をもたらしてくれる信念となりました。 Read More »

信頼関係を築くにはどうすればいいのか?それをビジネスに活かすにはどうすればいいのか?

ただ効率的にお金を稼ぐような働き方は終わりました。ただ所得を消費して幸せを得る時代ではないからです。組織においても、契約ではなく信頼でつながる関係が素晴らしい結果をもたらすようになってきています。しかし、信頼とは定量的に測定できるものではありません。どうすれば信頼関係を築き、それを仕事に活かせるのでしょうか? Read More »

SNSがもたらす不幸を生々しく突きつける映画「ザ・サークル」を観た感想と考えたこと

「ザ・サークル」を観てきました。エマ・ワトソンとトム・ハンクスという二代ビッグネームがぶつかり合いながら、SNSを中心にテクノロジーの過度な進化が人々にもたらすゾッとするような不幸を描いた一風変わったサスペンスです。生々しい緊張感に背筋が薄ら寒くなってきました。 Read More »

フリーランスがあえて出社・退社の壁タスクを設けたことで生産性がぐっと上がった

3週間ほど前から事務所を借りて、平日は毎朝10時に出社して夕方に退社することにしてみました。仕事の内容的には自宅作業でも全く問題ないのですが、あえて出社・退社タスクを設けたことで大変良いリズムが生まれました。家とは別の場所で働くメリットについてまとめます。 Read More »

フリーランス5年目にして月収が7万5千円だったときの話

好きなことを仕事にすべくフリーランスになったらうつ病になりかけた話は先日した通りです。この話のなかに焦って事業拡大を図った挙句、月収が7万5千円まで低下してジリ貧になった話があります。これは正確には2017年6月のことです。このときの状況は後々よく思い出すことになるでしょうから、ここに記録しておきましょう。 Read More »

そろそろ溜まりに溜まったメッセージに返信しなければならない頃合いなので、そのあたりの葛藤について

私が元気でないことは先日お伝えした通りです。こうなってくると真っ先に滞留するのがメッセージへの返信の類でございまして、もう何日もメッセージボックスの類を開いておりません。メッセージのやり取りに必要なスマホアプリも消してしまいました。返信作業というのが大変な重荷なのです。 Read More »

好きなことを仕事にすべくフリーランスになったらうつ病になりかけた話

まったく最悪の半年間でした。好きなことを仕事にすべくフリーランスになったら結果的にうつ病になりかけたのですから。回復もしてきたので、文章化しておきましょう。好きなことで食う。その道が決して楽で楽しい道ばかりではなく、ときには茨の道でもあるということの一例を示すことの価値もあろうと、ここに書き綴ろうと思います。 Read More »

私は死ぬまで働きたいから死ぬまで続けられる仕事を選んだ

私は約5年前に脱サラしてフリーランスへと転身しました。働き方を変える上で考えたことは色々あれど、一番大切な信念として掲げていたのは「死ぬまで続けられる仕事を選ぶ」ということでした。これは肉体的にというよりは、精神的な意味で「死ぬまで働きたいと思えるようなことを仕事にしよう」ということです。 Read More »

jMatsuzakiの手がける事業が増えてきたので情報をまとめます

ブログを開設してから約6年。脱サラしてフリーランスになってから約5年。jMatsuzakiは去年大きく仕事の方針転換を行いまして、jMatsuzakiブログを軸とした個人向けサービスだけに仕事を絞りました。まもなく法人化も控えておりますので、ここらで私の仕事をまとめておきましょう。 Read More »

jMatsuzakiの2017年のテーマは組織化

フリーランス生活も5年目に入り、少しずつ事業も固まってきました。これまでなら経験でよくわかったのは一人で働くのは限界があるということです。これからは自分の組織を作るという方向に注力していくと決意しました。jMatsuzaki株式会社の設立です。 Read More »

会社を辞めて脱サラした日の貯金額は810,483円だった

4年前となる2012年9月25日にサラリーマンを辞めました。それから個人事業主(フリーランス)として働いています。会う人によく質問されるのが脱サラ時の貯金額です。70万円くらいだったと記憶していたのですが、気になったので調べてみたら脱サラした当日の貯金額は810,483円でした! Read More »

好きなことをやりたいなら、好きなことで稼ぐことを避けられない

夢へと向かう、好きなことをやると決意した私達にとって、お金を稼ぐということは避けられない問題の1つです。お金を稼ぐということは、好きなことに没頭して夢を現実化する一連の活動のなかの一部なのです。好きなことに没頭して夢を現実化するなかで、夢と現実の交点として働き方を考えるのは、楽しみに満ちた冒険です。 Read More »

プログラミングを未経験者がこれから習得するならiPhoneアプリ開発から入るのがベストな選択

JavaやCなど、もっと汎用的な言語か、WEBで使える汎用性の高い言語から入ったほうがいいと言われそうですが、それでもなお私がプログラミングを未経験者がこれから学ぶにはiPhoneアプリ開発がベストだと考える理由を解説していきます。 Read More »

フリーランスになる前に勉強しといて一番役立ったのはITの技術だったな

脱サラしてフリーランスになる前に勉強しといて一番役立ったのは、間違いなくITの技術でした。IT技術はフリーランスにとって時間効率化の鍵であり、宣伝に必要不可欠で、新しい収入源になるものです。特にWeb系の技術を習得しておくと汎用性が高くて良いです。 Read More »

フリーランスを3年やってみて気づいた7つの勘違い

2012年10月に脱サラしてフリーランスとして働きはじめ、3年ほどが経過しました。この3年を振り返ってみると、当初想像していたものとは大きく異なる部分もありました。せっかくなので、脱サラ前は勘違いしていたけど実際にフリーランスを3年やってみて気づいたことをまとめてみます。 Read More »

大好きなことをやる以外に成功する方法はない

結果に必要なのは行動です。大きな成果をあげるには、それだけの行動が求められます。そして、それだけの行動を実行に移せるとしたなら、それはもう大好きなことしかないでしょう。我慢しながらやっているようなことでは、どんなに頑張っても中の下の結果しかでないものです。 Read More »

報酬を踏み倒されたのでフリーランスが報酬未払いに備えるためのポイントを7つまとめます

報酬の踏み倒し被害にあいました。被害金額は18万円です。報酬踏み倒しは大きく二種類あって、本人も気づいていないパターンと、明らかな詐欺行為としておこなっているパターンがあります。今回はそのどちらにも対応できるように注意すべき点をまとめます。フリーランスにとっては売掛金の回収も重要な仕事です。 Read More »

仕事は楽しいかね?の要約記事を書きました

デイル・ドーテン著「仕事は楽しいかね?」では、計画作成を真っ向から否定して、偶然の偉大なパワーについて説得力をもって解説してくれます。成功のために必要なのは整然とした計画をたててそれを愚直に実行していくのではなく、実は遊び感覚でいろいろやって、成り行きを見守ることなのです。 Read More »

大雪のなか満員電車で通勤しなければならない現状を変えるためになにをすべきか?

関東では、大雪のなかでも満員電車になるほどの人が特別な理由もなくこぞって時間通りに出勤する光景を嘆いたり、非難したりする人が多く見受けられます。仮にもしあなたが大雪のなか満員電車で通勤しなければならない現状を嘆いているならば、変えるべき点は1つです。 Read More »