Home > 人生 > 夢を叶える

夢を叶える

人は好きなことをやりたがるが、好きなことができるわけではない

「人は好きなことを自然にやってしまう」という誤解は根強いです。転じて「好きなことは自然にやってしまうもので、自然にできないことは好きなことではない」という主張を平然とする人も少なくありません。好きなこととは何なのか?自然にやってしまうこととは何なのか?ご説明しましょう。 Read More »

いったいいつから自分は憧れの人物のようにはなれないなどと信じるようになったのか?

私はシステム屋から偉大なる音楽家へ至るプロセスを通して、諦めきれない夢に向かう現実的な生き方をあなたに伝えることを、心のどこかでは実現不可能なのではないかと思っていました。自分が気づきもしないうちに、自分の理想かけ離れた信念が築かれているのは大変恐ろしいことです。なぜなら、人は自分が願うことを、信じることを、想像することを、意志することを実現してしまうものだからです。 Read More »

諦めきれない夢へ向かうと決めた夢想家へ送る手紙

諦めきれない夢へ向かうと決めた愛すべき夢想家へ手紙を送ろうと思い筆をとりました。私は成功者でもなければ隠居者でもなければ、ましてや賢人でもなく、私自身もまた唯の道半ばの夢想家です。今日は一人の愛すべき夢想家として、あなたへ手紙を送ろうと思います。 Read More »

恥ずかしげもなく夢を語る日に続々と夢が集まってきて歓喜した! #8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日

世界は慈愛に満ちている!そう思わずにはいられないできごとがありました。我がブログ誕生日を「恥ずかしげもなく夢を語る日」として、我が夢を恥ずかしげもなく語ったところ、世界中のアップルパイから続々と夢が集まってきたのです。歓喜! Read More »

8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日なので、jMatsuzakiの夢を語ります #8月1日は恥ずかしげもなく夢を語る日

本日8月1日はこの愛すべきブログjMatsuzakiの誕生日です。この日は私にとって「私はもう二度と自分の夢を恥ずかしがらない!」と決意した日です。今日を記念すべき「恥ずかしげもなく夢を語る日」として、私の夢についてお話しましょう。 Read More »

夢を「死ぬまでにやりたいこと」だと定義する勘違い

夢を「死ぬまでにやりたいこと」だと定義すると、死ぬまでにやりたいことを実現するために、いまは我慢しておこうとか、嫌なことも甘んじて受け入れようなどと考えるようになります。これでは、死ぬまでにやりたいことと、現実的な生活とのギャップに苦しみながら生き続けることになります。 Read More »

夢実現に必要不可欠な2つの要素とは?

才能。知識。努力。時間。環境。夢実現に貢献する様々な要素をもたらしてくれる第一運動とは何なのか?私が考えるに、それは「実験」と「仲間」です。この2つの要素に注視すれば、夢実現の可能性を少しずつ、でも確実に上げることができるでしょう。 Read More »

ブログに夢を書くと叶う3つの理由

4年ほど前にブログを開設してから驚いたのは、自分の夢をブログに書き出していくうちに、その夢がどんどん叶っていったことです。なぜか?第一に、夢に触れる時間が増えたこと。第二に、文章化することで頭が整理されたこと。第三に、助けてくれる人があらわれたことによってです。 Read More »

jMatsuzakiの人生における夢と冒険リストを公開!

人生における夢と冒険のリストを公開しました。私のやりたいことリストで、100近いリストになりました。計画の信奉者は後を絶ちませんが、人生ってのはどちらかと言えば宝くじみたいなものです。リストを更新しながら変化を生み、ついには夢へと到達する様子を楽しみにしていてください。 Read More »

仲間を集めて仲良くするだけで夢が叶ってしまうありえない法則!書評~世界一ふざけた夢の叶え方~

仲間を集めて仲良くするだけで夢が叶ってしまうありえない法則を書いた本があります。世界一ふざけた夢の叶え方という、ひすい こたろうと菅野 一勢さんと柳田 厚志さんが書いた本です。本書は、仲間と一緒に遊ぶようにして夢を叶えていく方法を説いたとてもワクワクする本です。 Read More »

「諦めきれない夢にむけて独立したサラリーマンが語る、熱く生きる7つのコツ」をWork Switchさんへ寄稿しました!

はたらく楽しさを、いっしょにつくるブログメディア「Work Switch」に寄稿させていただきました。タイトルは「諦めきれない夢にむけて独立したサラリーマンが語る、熱く生きる7つのコツ」です。力作ですので是非お読みください。 Read More »

好きなこととは、人から見向きもされなくても、それでもなおやりたいこと

好きなことを考えるとき、1つ指針にしていることがあります。それが「好きなこととは、人から見向きもされなくても、それでもなおやりたいこと」です。自分独自の力を発揮することは、他人にとって初めての体験を与えることであり、多くの人は意味がわからず困惑するか、見向きもしないでしょう。 Read More »

本当にやる人間は格好いい!

ブログ「おれじなる」主宰の俵谷龍佑に私のほうからお願いして記事を寄稿してもらったのですが、それは彼が「本当にやる人間は格好いい」ということを思い出させてくれたからです。諦めきれない夢に向けて実績0で会社を飛び出した彼のストーリーは刺激と感動をくれます。 Read More »

夢見るリアリストにとっての論理と非論理を使い分けるコツ

論理と非論理の使い分けはとても大切なことです。左脳と右脳の使い分けといってもいいでしょう。端的に私の考え方を説明するとこうなります。「情熱を燃やすには非論理、情熱を持続するには論理」。逆の使い方をすると、夢が見つからないとか、やりたいことが分からないといった事態に陥ります。 Read More »

夢を最高のかたちで実現するロードマップと3つのステージ~ステージ2:本質をつかむ~

本質というのは、自分の夢の核にあたるもののことです。先に言っておきますが、誰一人として同じ夢を持っている人は居ません。同じ職業の人はいるかもしれませんが、あなたと同じ夢を持っている人は一人として居ないのです。ですから、その自分だけの夢を自分で掘り起こす必要があります。 Read More »

夢を最高のかたちで実現するロードマップと3つのステージ~ステージ1:自信をつける~

最初のステージは「自信をつける」です。私は「音楽家になる」という夢を実現するために、音楽の専門知識や経験を得て、人脈を作ることばかり考えていました。しかし、それよりも前にやるべきことがあったのです。それが「自信をつける」ことです。 Read More »

夢を最高のかたちで実現するロードマップと3つのステージ

まだ早いとかもう遅いとか何かと理由をつけて、「いつかやろう」と夢を後回ししてきた今までの考え方を根っこから切り替えることにしました。何年かかってでも、諦めきれない夢を一切の妥協なく着実に現実化する方法を大理石像のごとく冷徹に考えたのです。その結果、私は3つステージからなるロードマップを思い描きました。 Read More »

決して夢を諦めてはいけないシンプルな理由

夢は、我々が持つ最高峰のパワーである想像力が創りだした産物なのです。夢を諦めるとは、この想像力という素晴らしいパワーを否定し抑圧するということです。ろくに想像力も発揮できない分野で働くということです。想像力なしには大した仕事なんてできやしないのに! Read More »

変えようとあがく心とともに10年越しの諦めきれない夢へついに踏み出した女(@Lucir_arockによる特別寄稿)

10代からロックバカ一代。10年前にプツンと途切れるように引退しました。そんな私が人の死をきっかけに音楽活動を再開しました。開き直りと言われても構いません、「今さらなにやってもいいじゃないか、好きなようにやればいいじゃないか」 Read More »

諦めきれない夢を取り戻すために3年かけて作った6階層のピラミッド型タスク管理システム

夢を安易に諦めてシステムエンジニアとして鬱屈とした毎日を送っていた私が最初に求めたのが、効果的な時間の使い方をするためのタスク管理システムでした。それから3年間かけて整備し続けてきた6階層のピラミッド型タスク管理システムをご紹介します。 Read More »

現実に打ちのめされて夢を諦めようとしていた3年前の自分に言い聞かせたい7つの叱咤

私がもう一度夢に向かう決意ができたのは、胸に抱き続けてきた夢を捨ててまで守るべきものなど何もないことに気づいたからです。どんな状況であろうとも夢を現実的に叶える方法は必ずあるはずです。夢を諦めるなんて、とんでもないことです。 Read More »

私がいま追っている3つの諦めきれない夢

夢ってのはいいのものです。どんなときだって生きる糧になります。人生に生きる喜びを与え、辛い時にも歯を食いしばる底力を与えてくれます。ですから、私は夢について考えるのも、手を動かすのも、話すのも大好きです。今日は私が今追っている3つの大きな夢についてお話しましょう! Read More »

「夢は叶う」は間違ってるし、「夢は叶わない」はもっと間違ってる

最初に言っておきたいのは、多くの人が自尊心を満たそうとする欲求と、自己変革を達成しようとする欲求を混同しているということです。分かりやすく、こう言い換えましょう。自尊心を満たそうとするのは、言うなれば「より偉く」なろうとする欲求です。対して自己変革の欲求は「より賢く」なろうとする欲求です。 Read More »

諦めきれない夢へ!「いつか」を「今」に変換する4階層のタスク管理システム【動画解説あり】

私の愛しいアップルパイへ 「夢」。なんて甘美な響きでしょうか。「夢」は人類最良の発明です。 私が今までこだわり続けて来たのは、この夢を妄想で終わらせない方法でした。それは、いつ辿りつけるか分からない夢を前にしても怖気づく ... Read More »

夢はたったの2年5ヶ月でどれほど変わったか?~夢を毎日読み返してみると、自分の夢にどれだけ無関心だったかが分かる~

私のお気に入りの習慣の1つに、自らの夢をExcelに文章化し、毎日1回は読み返すというものがあります。こうすると、夢を日常のあらゆる場面における判断基準にできますし、毎日読み返していると日常と夢とのちょっとしたズレに敏感になれるからです。この習慣を始めて以来、我が夢の内容は大きく変化し続けてきました。 Read More »

ブログをお持ちの方には定期的に取り組んでもらいたい「恥ずかしげもなく夢を語る」エクササイズ

私の愛しいアップルパイへ 私がブログでかなり意識的に、そして定期的に取り組んでいるエクササイズがあります。それが”恥ずかしげもなく夢を語る”ことです。 どのくらいの頻度でという決まりは特に設けていませんが、思いついたとき ... Read More »