Home > page 6

新着記事一覧

ほんの小さな習慣から大きな成果を得る最強のメカニズム解説

佐々木正悟さんの著書「やめられなくなる、小さな習慣」を読みました。小さな習慣の素晴らしいパワーを思い出させてくれる良書でした。取るに足らないと思えるようなほんの小さな習慣を通して人生を一変させてしまう方法を教えてくれる、希望の詰まった一冊です。 Read More »

7年前にブログを始めるきっかけとなった衝撃体験と1つの発想の転換についてまとめる

2011年8月1日のあの日、7年前に開設したこのブログこそ、私の人生を根底から一変させてくれました。ブログを始めたきっかけの話とその根本となるある1つの発想の転換について今日はお話しします。それは「他人の目線を一切気にせずブログを自分のために書く」ということでした。 Read More »

jMatsuzaki株式会社の「ベルリンぐらし」をまとめたブログを開設!

2018年4月に日本・東京から飛び立ち、ドイツ・ベルリンへと会社ごと移住しました。そういうわけで我々のベルリン生活をまとめたブログメディアを立ち会えました。その名も「ベルリンぐらし」!ブログ記事を中心にYoutubeへの動画投稿やチャットの配信などのも行なっています。 Read More »

やめられなくなる、小さな習慣のまとめと感想→小さな習慣の大きな威力が分かる良書!

習慣の重要さを理解することと、実際に習慣化することには大きな違いがあります。どんなに小さな習慣であろうとも、それを実際に習慣化するのは大変なことです。ほんの小さな習慣を通して予想を超えた結果を得る実践的な方法を教えてくれるのが佐々木正悟さんの著書「やめられなくなる、小さな習慣」です。 Read More »

iPhone XS Maxのカメラは夜でも暗いところでも鮮明な画質で撮れて感動

iPhone XS Maxのカメラの進化には目をみはるものありました。なかでも驚いたのは夜でも暗いところでも鮮明に撮れることです。以前のiPhoneだとどうしても暗いところでは使い物にならない感じがありましたが、iPhone XS Maxのカメラはその印象を覆してくれました。実際に暗いところをiPhone XS Maxで撮った写真を使いながら、iPhone XS Maxのカメラ性能をご覧いただければと思います。 Read More »

ポストパンク、インダストリアルの先駆者Killing Jokeのライブに感動したベルリンの夜

ポストパンク時代を代表するジャンルである前衛的なジャンル「インダストリアル」を代表するイギリスのバンド「Killing Joke」のライブに、ベルリンでついに行くことができました。彼らは1970年代後半を象徴する伝説なバンドで、まさか彼らのライブを生で聴ける日が来るとは思ってもいませんでした。 Read More »

家と会社の間にオンラインのサードプレイスを持つ重要性をガチで解説する

オンラインコミュニティの運営は私の最重要な事業の1つですが、これは現代サードプレイスをもつことが重要であると確信しているためです。サードプレイスとは、家と職場(学校)とは別のもう1つのコミュニティのことです。優れたサードプレイスに所属することは、人生を一変させる力を持っています。 Read More »

CHANGESで自分の底力を解放する「問題管理」の方法を徹底解説した連載が完結しました!

ライフハックのプレミアム・メディア「CHANGES」にて「問題管理」の記事が完結しましたのでお知らせです。私は毎週のように「週次計画」に取り組んでいますが、それと双璧をなす習慣として「問題管理」にも取り組んでいます。週次計画が推進力を得る方法だとしたなら、問題管理は抑止力を弱める方法といえるでしょう。 Read More »

Quizletは単語カードを作成するための最強サービス

Quizletは単語カードを作成して主に単語の暗記を支援してくれるサービスなのですが、昔ながらの単語カードとは一線を画す画期的サービスです。単語カードは作成しやすく、音声の自動良い上げにも画像設定にも対応しています。学習モードを使えば何百万件もの学習セッションから得られたデータを認知科学によって分析したアルゴリズムに基づいて効率的な暗記を支援してくれます。 Read More »

SOLO TIME (ソロタイム) ひとりぼっちこそが最強の生存戦略であるを読んで一人になる時間の大切さを再認識した

精神科医である名越康文さんが著した『SOLO TIME (ソロタイム)「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略である』を読みました。人間関係にどっぷり浸かったソーシャルタイムから少し離れて、一人だけになれる時間(=ソロタイム)を確保する重要性を説いた本です。現代は多くの人が社会に「過剰適応」しようとして疲弊してしまっていることから、ソロタイムの重要性が上がっています。 Read More »

TaskChute Cloudパフォーマンス向上アップデートのお知らせ

TaskChute Cloudのサーバーをより高いパフォーマンスと信頼性を備えるサーバーへと移動しまして、併せてプログラムの根本的なチューニングを行ってTaskChute Cloudの大規模なパフォーマンス向上を行いました。特にタスク実行ログやルーチン設定の多いタスクシューターにとっては体感できるレベルで動作が改善されたと思います。 Read More »

専念ではなく決意することで良習慣を作る〜470日ブログ毎日更新チャレンジを達成したブログ〜

470日ブログ毎日更新チャレンジをしていたmisoちゃんがそのチャレンジを見事に達成しました。ブログのアクセス数が約10倍になり、ブログからの収益が約40倍になるなどの成果が上がったそうです。そして、この決意が求められるチャレンジを通して「自信が付いたことが何よりの収穫」と言っています。これこそお金に変えることのできない掛け替えのない価値でしょう。 Read More »

有料メディアCHANGESの全記事無料公開キャンペーン開始&第一回セミナー開催!

2018/10/6に有料プレミアムメディア「CHANGES」が第一回セミナーを開催することを記念して、今だけ全記事無料公開キャンペーンをスタートしたのです。ちなみにこのセミナーのために私は日本に一時帰国もします。今日はこの二大ニュースについての詳細をお話ししましょう!リッスン! Read More »

オンラインコミュニティ「ライフエンジン」で今起こっているすごいこと

オンライン・コミュニティ「ライフエンジン」を立ち上げて間もなく3年が経ちます。今日はオンラインコミュニティ「ライフエンジン」で今起こっているすごいことを共有します。高いレベルの心理的安全性が確立されつつあり、自分たちで「村づくり」する形が生まれ始め、1.3 ライフエンジン・ブランドでの事業化が進みつつあるのです。 Read More »

「TaskChute Cloud」で「マニャーナの法則」に徹底的に基づいてタスクを処理した1分単位の行動ログを晒す

マーク・フォスター氏の「仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則・完全版」(原題:Do It Tomorrow)を手に取りました。タスクシュート時間術、TaskChute Cloud、マニャーナの法則の組み合わせは素晴らしく、時間管理・タスク管理のレベルを完全に別のレベルに引き上げてくれると確信しました。 Read More »

君は無料の最強プロジェクト管理ツール「ClickUp」を知っているか!

フリーで使える個人向けおすすめタスク管理ツール ClickUp

無料で使えて高機能かつ高性能なプロジェクト管理ツールとして自信を持ってオススメするのが「ClickUp」です。20もの様々なプロジェクト管理ツールを使ってみて比較検討しましたが、ClickUpはAsanaをも超えて圧倒的でした。現時点ではこの「ClickUp」こそが最強プロジェクト管理ソフトだと結論づけましたのでご紹介します。 Read More »

過去・現在・未来の適切な時間的展望に基づいてミッション・ステートメントを作る

フィリップ・ジンバルド博士の「時間的展望」 を知れば、個人の行動指針を指し示すミッション・ステートメントを作る上で素晴らしいヒントになります。適切なバランスのとれた時間的展望に基づいてミッション・ステートメントを考えつるコツ、適切なバランスのとれた時間的展望に基づいて生活するコツについて今日はお話しします。 Read More »

フィリップ・ジンバルド博士のTED講演「時間と健全に向き合う処方箋」に学ぶ、過去と現在と未来に適切にフォーカスする方法

過去にフォーカスすべきか?未来にフォーカスすべきか?それとも現在にフォーカスすべきか?これは我々のような聡明なる人間にとって差し迫った深遠なる問題として目の前に横たわっています。この問題に素晴らしい光明を与えてくれたのはアメリカ合衆国の心理学者であり、スタンフォード大学の名誉教授であるフィリップ・ジンバルド博士による「時間と健全に向き合う処方箋」というTED講演です。 Read More »

世界史・音楽史の聖地が集結したドイツ有数の都市ライプツィヒを観光してきたのでその歴史をまとめる

ドイツ・ベルリンからバスで二時間ほど、ライプツィヒに残る数々の伝説的な地を巡ってきました。ライプツィヒには歴史上、極めて重要な遺産が数多くあります。この記事ではライプツィヒの魅力を知るための都市の紹介と歴史についてまとめます。 Read More »

ドイツ最大のエレクトロ・ゴス・EBM系フェス「Mera Luna」は最高だったよ!

ドイツ・ヒルデスハイムで毎年開催されているエレクトロ/ダークエレクトロ/ゴス/インダストリアル/EBM系のヨーロッパ最大フェス「Mera Luna」に参加してきました。豪華ラインナップ、リスナーの素晴らしいファッションと会場内のファッションショップ、多種多様な飲食店と、一日中楽しめる最高のフェスでした! Read More »

憧れのインダストリアルメタル・バンドMinistryのワンマンライブにライプツィヒで参戦!感激の夜!

アメリカのインダストリアル・メタルバンドの雄、Ministryがヨーロッパツアーの一環としてライプツィヒ来るというので参戦してまいりました。MINISTRY常連となったSin Quirin 、Static-XのTony Camposを率いたAl Jourgensenの素晴らしいライブ!Antifa(Anti-facism)およびアンチ・トランプ政権を前面に押し出した暴力的で破壊的なライブ!ウットリするような90分でした。 Read More »

CHANGESにて自分の底力を解放する「問題管理」の連載を始めました!

CHANGESにて自分の底力を解放する「問題管理」の連載を始めました。これは週次計画と対になる習慣でもあります。週次計画が推進力を強める方法だとしたなら、問題管理は抑止力を弱める方法と言えるでしょう。週次計画がトップダウンの方法だとしたなら、問題管理はボトムアップの方法と言えます。この方法は私自身を何度も救ってくれました。 Read More »

目標達成を強烈に推し進める「週次計画」のススメ

あなたがやりたいことに没頭し、そのような状態を長期的に持続するための素晴らしい考えについてのご提案です。私が目標達成を強烈に推し進める習慣としてオススメしたいのは「週次計画」です。これはその名の通り毎週1週間の計画を立てる習慣のことです。死ぬまででもなく、10年でもなく、5年でもなく、1ヶ月でもなく、1週間! Read More »

夢を諦めるな!恥じるな!夢ほど価値あるものは他にない!

私の一番好きな言葉は何かって?そりゃあ「夢」ですよ。それにしても夢って言葉には随分と翻弄されてきましたし、悩みの種でもありました。夢のために悩んで悩んで悩んで自暴自棄に陥ったことだってありました。その度に私は夢というものについて真剣に考え、自分の中の概念についてアップデートしてきました。今日は私が夢について考えていることをまとめます。 Read More »

脱サラして独立後6年経った現在の仕事と働き方

2012年9月にサラリーマンを辞めて独立しました。あれから約6年が経過します。この6年間、フリーランスとして自らのサービスを立ち上げながら働いてきたこともあり、その仕事内容は多様になってきました。今日は私の主要な事業の柱と、チームメンバー、職場などについてご説明しながら、脱サラして独立後6年経った現在の仕事と働き方について整理していきましょう。 Read More »

脱サラしてフリーランスになると決めたら最初にやるべき5つのこと

2012年にサラリーマンを辞め、フリーランスになってから6年が経ちます。現在は法人化も行い、最高のメンバーとチームを組み、事業の大きな柱も固まってきました。が、最初はお金が稼げず貯金が尽きて実家に戻るなど紆余曲折ありました。そこで今日は私がフリーランスになると決めたら最初にやるべきだったと感じていることを5つに分けて整理します。 Read More »

私が7年磨いてきた週次レビューの手順を公開します

「週次レビュー」はその名の通り週に一回自分の生活を振り返ることです。デヴィッド・アレン氏が考案した「GTD」というタスク管理手法でこの用語が使われて以来一般的になりました。私は週次レビューを7年ほど続けてきて、その手順も独自に拡張してきました。今日は私が7年磨いてきた週次レビューの手順を公開します。 Read More »

6年以上1分単位で行動ログをつけられているのは、自分の才能の活かし方が分かるようになるから

6年ほど前から1分単位での行動ログを残しています。ツールはTaskChute Cloudを使っています。どちらかといえばズボラなタイプの私が6年以上も行動ログの記録が続いているのは、素晴らしい「見返り」を得られているからです。私だって相当の見返りがなければ、行動ログを1分単位でつけるなんて偏執狂的な習慣を続けようなんて思いませんよ。 Read More »

美しいのは作品ではなく態度である

芸術において初心者が最も陥りやすい問題の1つは、美しいのは「作品」か?「態度」か?という問題でしょう。もちろん後者が、つまり「態度」こそが美しさの本質なわけですが、このあたりの詳しい解説を整理しておきましょう。事前知識なしに作品にのみ触れたときの第一印象を正として、作品を評価しようとする虚妄は根強いですから。 Read More »

サピエンス全史の書評(後編)→現代の幸福論が抱える3つの課題とは?

「サピエンス全史」の紹介を続けます。本書の素晴らしい点の1つは歴史書ながら人類の幸福論に切り込んでいるところです。今回は現代の幸福論が抱える問題について見ていきます。歴史から紐解く「科学革命」という詐欺と、現代の幸福論の限界についてです。 Read More »

サピエンス全史の書評(前編)→新しい幸福論を形作るすごい本に出会ってしまった!

ユヴァル・ノア・ハラリ氏が書かれた「サピエンス全史」。この本は今年読んだ本ではベストです。本書はホモ・サピエンスの歴史を中心に人類の進化と発展、そして未来を紐解いてくれる一冊です。単なる歴史解説とも未来予測とも違っており、過去250万年に及ぶ人類史を紐解きながら、これからの幸福論について語ってくれます。 Read More »

プレミアムなライフハック・メデイアCHANGESをリリースしたのでその思うところなど

プレミアムなライフハック・メディア「CHANGES」をリリースしました。ライフハックというものは定義が曖昧で資格や第三者機関があるわけでもなく、誰でも気軽に書けてしまいます。私の人生を変えたような珠玉のライフハックが集まる場所を作るにはどうすればいいのか?その私なりの答えをCHANGESに詰め込みました。 Read More »

6/11にライフハックをテーマとしたプレミアムな有料メディアCHANGESをリリースします!事前登録受付中!

珠玉のライフハックだけを凝縮したメディアを作りました。名前は「CHANGES」。サブタイトルは「生活に変化を。珠玉のライフハック集。」としています。ライフハックは世に溢れていますし、正直誰でも書けてしまうものでもあります。だからこそ、その道のプロだけが珠玉のライフハックに価値があるはずです。 Read More »